トレーニングの成果は?

ケンが帰って来てから一週間。
IMG_1560_convert_20120912235801.jpg

トレーニングの成果があらわれているのが
外でケンだけにされても、「まて」で鳴かずに待てるようになったこと。
以前はリードをどこかにつないで離れると、
すぐに 「ワン、ワン....」

先日ゴミ出しの2分ほどですが、静かに待っていられました。
[広告] VPS

よくできました!!


でも、ちょっと考えてしまうんです...
IMG_7163_convert_20120912234929.jpg

 カンボジアで見たワンチャン達は、リードも首輪もないけど
IMG_7164_convert_20120912235101.jpg

IMG_7169_convert_20120912235656.jpg

IMG_7360_convert_20120912235538.jpg
他の動物(牛、水牛、鶏...)とも、家族のように一緒に
暮らしていて、吠えたり、外で食事をしている家族の食べ物を
取って行ってしまったりもしない。
人が何もしなくても、自分でみんなとうまくやっていくルールを
身につけている、そんな感じがしました。


ケン...  過保護...。

ケンもリードなしで自由にさせていたら、
カンボジアのワンチャン達のように、できたのかな...???




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カンボジアの動物たち、ワイルド〜!!
ケンちゃん、ちゃんと待てができてエライね☆
もともとお利口ケンちゃんなのに
どこまでお利口になるのかなぁ〜♪
トレーニング、がんばってネ!
プロフィール

len chan

Author:len chan
長男:
朝ご飯と散歩(休日)担当
次男: 
晩ご飯と散歩(休日)担当
三男:ケン
2008.生 パピヨンの男の子
パパ:週末お散歩担当
ママ:
平日お散歩担当

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR